室内でのハーブ栽培に挑戦♪ 水耕栽培・土耕栽培の比較もしていきます。 バジル・ミント・ルッコラ・レモンバーム・パセリ・イタリアンパセリ・クレソン・ローズマリー・タイム・セージなどをプランターやLEDライト・水耕栽培キットで育てています。

スイートバジル 摘心後の脇芽

摘心したバジルの脇芽が・・・

バジル0525


無事生長しはじめてます(╹◡╹)

1対ずつ葉が出ていたのが2対ずつに♪
収穫量も倍ですねw

これは1番大きな本葉が残っている苗なので、
順調に増えそうですけど、
本葉を全部取ってしまって双葉(まだ残ってるのがすごい)
だけになってしまってる方はどうでしょう。

バジル05252


う~ん、時間かかりそうですけどなんとかなるかもしれません。
バジルの生命力を見せてもらいましょう(*´▽`*)


*** ハーブ・園芸の人気ブログは↓ ***
http://flower.blogmura.com/herb/(にほんブログ村)
http://blog.with2.net/link.php?1488282:2160(人気ブログランキング)
コメント
バジルは
成長が旺盛なのできっと大丈夫ですよ。
2対が4対、4対が8対と、成長が楽しみですね。

うちはホーリーバジルを育てていますが、
今年は種の収穫に専念です(汗。
2013/06/06(木) 09:23 | URL | プランドル #wwytzjTY[ 編集]
No title
うおー思い切りましたねー。この思い切りがなくて、まだこちらでは一向に収穫出来ずにいます。前に1つだけ苗で買った物があるんですが、寒さで全て枯れてしまった後に暖かくなると根本から新しいのがまた生えてきてびっくりしました。バジルって凄いパワーありますね。次の収穫も楽しみですね。

この間ハーブ料理も拝見させて頂きました。
色々育ててらっしゃるのでバラエティのとんでいてうらやましい限りでした。なんとかウチもカプレーゼをそろそろ挑戦したいと思います。生のバジルをまだ一度も口に入れたことがないのでどきどきです。
2013/06/06(木) 16:38 | URL | せいもあ #-[ 編集]
スィートバジル
大丈夫だと思いますよ!
今は時期的に生長時期ですし、
条件も揃っているので見守りたいですね!
2013/06/07(金) 06:56 | URL | チョコミント #dGJqgw5k[ 編集]
No title
>プランドルさん

4対・8対となると、鉢か何かに移さないとですね^^;

ホーリーバジル育ててるんですね~!
うちも育てたいな~と思っていて、ネットで注文したんですけど、
何日も待った挙句在庫切れで手に入りませんでした。
また別途注文してるところですが、扱ってるところも少ないですよね。
人気も出てきているんでしょうか。


>せいもあさん

枯れてしまっても復活するんですね~。
それはあきらめて捨ててしまいそうですw
せいもあさんもあれだけのバジルが揃っていれば
収穫時期になったら次から次に食べ放題でしょうね(*´▽`*)


>チョコミントさん

そっか~時期も重要ですよね。
冬だったらあまり大胆な変化はさせたくないところですけど、
今はある程度ほっといてもどうにかなっちゃいますね☆
2013/06/07(金) 07:49 | URL | まいしぃ #DZuNPXnM[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログランキングに参加しています にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
ランキングからもご訪問ありがとございます。
サイト内検索
プロフィール

まいしぃ
まいしぃ

▼続きを読む

東京都
女性

ハーブ&アロマコーディネーターの資格を持ちお料理教室の先生でもあるママ(笑)を見習って、1からハーブのことを、知って育てて使いたい♪

日当たりのよいベランダもなければ(むしろ1日中暗い><)風通しも悪いワンルームだけど、LEDの光でハーブの水耕栽培にチャレンジ♪
(→2014年3月現在、日の当たる南向き物件に引越し室内での太陽光土耕栽培とLED水耕栽培などの比較をしながら育てています)

育てるだけじゃなくて、ハーブのこと知識や歴史をいろいろ知って、もっとハーブを好きになりたい♪そして癒しのある豊かな暮らしをしたい♪

そんな想いで勉強していきつつ、それが誰かのためにもなればいいなぁと思って、記録を残していきたいと思います♪
ハーブ・園芸好きの方はみんな仲間です^^
お気軽にコメント残して頂けるとうれしいです~

(以下2014年4月追記)
実生活でのハーブの利用…という意味では人とハーブの関係って、手軽にハーブを家庭で育てて料理に使ったり…効率よくたくさん収穫したり…ということを考えがちですが、私はたったの1年ですがハーブを育ててみてだんだんと考えが変わったことがあります。
「ハーブを育てる」こと自体の楽しさが第一で、収穫して生活に活かすこと(もちろんそれも楽しいしハーブの定義でもあるのですが)は二の次に感じるようになりました。
このブログを通じて、ハーブを含む植物を身近に育てて、日々の変化に驚きや感動を身近に味わうことの楽しさが少しでも多くの方に伝わればこの上ない喜びです^^
(--追記)

ご連絡はherbintheroom☆gmail.comまで

リンク集