室内でのハーブ栽培に挑戦♪ 水耕栽培・土耕栽培の比較もしていきます。 バジル・ミント・ルッコラ・レモンバーム・パセリ・イタリアンパセリ・クレソン・ローズマリー・タイム・セージなどをプランターやLEDライト・水耕栽培キットで育てています。

ハーブをもっと育てたい♪ 手作り水耕栽培キット(室内用)

室内で簡単に扱える手作り水耕栽培キットについて最近考えていました。

容器については、イメージしてたものを
ピタッと実現できるものが100均で見つかりました。(≧∇≦)/

自作水耕栽培キットセット


この3つを組み合わせて・・・


自作水耕栽培キットセッティング


外側の四角いプラスチックケースの中に、
底面に穴の開いている容器が2個ピッタリ入る形です♪
(外側は文具などの小物入れ、内側はお風呂場で使う小物入れです)

↓内側の容器のアップ

培土入れ

Leafっていうのがまたピッタリですねw
ハーブを育てるために作られたんじゃないかって思っちゃう!

底面の穴、本来は水をきるためのものですが、
逆にそこから水を吸い上げるのに使えます。

吸盤は使わないので外しちゃってます。

***

次に、培土としてどんな素材をどんなふうに使おうかと
いろいろ妄想してたんですが(*´ェ`*)
スポンジ、ハイドロボール、セラミス、バーミキュライト
の4つを試すことにしました。

実際にセッティングしはじめて重要だと気づいたのが、
容器内に根のスペースをなるべく多く取れるようにしつつ、
培土の表面を乾かさないためには、水かさがどの位必要なのか

ということでした。

いまいち分からなかったので、
とりあえずスポンジって水面からどの位の高さまで
水を吸い上げるものなのか
・・・試してみました。

スポンジ培土実験

わけの分からない状態になってますがw
種類の違うスポンジや、スポンジの高さを3センチ位にカットしたもの、
手芸用のわたを細かくちぎってつめたもの、です。

結果的に、スポンジは水面から3~4センチ上位まで
しか水を吸い上げないことが分かりました。
これで、どの位置に種を蒔いて、根を出すスペースはどの位で・・・
といったことをスポンジの長さと水かさでコントロールできそうです♪

(わたは水を吸うと根が通れなさそうなのであまりメリットはなく却下)(^.^;


同じようなことを、ハイドロボール、セラミス、バーミキュライトでも
試してみたら、どれも少なくとも5センチ以上は水を吸い上げました。

この容器なら、底面だけ水に触れていれば、
いっぱいに敷き詰めていても表面が乾くことはなさそうです。

ちなみに、内側の容器の底には、コットンを敷いて
砂がこぼれ落ちないようにしています↓

石系培土

それぞれセッティング完了!↓

スポンジ培土+土系培土

左が、高さ3センチ位にカットしたスポンジで、上下は全く同じです。
中央にカッターで切り込みを入れてます。
(根の通り道として下まで貫通してます)

中央上がハイドロボール。この中では1番目が粗めです。

中央下がセラミス。よく見かけますね。
乾いてるかどうか色で分かりやすいです。

右は上下ともバーミキュライト。



横から見ると・・・

自作水耕栽培キット横からの図

スポンジだけ水の量が多くなってますね。

結果的にスポンジの高さ3センチって、
今メインでハーブ栽培してる水耕栽培キットのスポンジとほぼ一緒なんですよね。
よくできてるな~と改めて思っちゃいました(╹◡╹)

ついでにいうと、メインキットの方は全体的にとても満足しているんですが、
やりにくいな~と感じることが1つだけありました。

23日目全体

ハーブが生長すればするほど、メンテナンスがやりにくくなります。
基本的に光が直接養液部分に当たらないので、
藻の発生は今のところほとんどありませんが、
水の全入れ替えが必要になったら、ポットを1つ1つ取り出さないといけない。

そういう小回りがきかない的なところを感じていたので、
今回の手作りキットは、簡単取り外しできる2層式で
水の入れ替えも楽だし、レイアウトも自由がきくんじゃないかと思います♪


まぁ、肝心の光はメインキットの方からLED光をお裾分けしてもらいますがw


用途としては、栽培スペース(種類)を広げたいのと、
メインの水耕栽培キットで育てているハーブが生長して
ごっちゃごちゃになったときの移住先として考えています。

すでに暴走しているルッコラさんがさらに隔離されるかもしれませんねw


また楽しみが増えていきます(≧∇≦)/


▼今回使用している製品




コメント
No title
さすが、100均~!\(^o^)/
使えるものがありましたね~!!!
まいしぃさん、これ、私もやりたいです!
マネさせてもらってもいいでしょうか???

ほんと、Leaf ってシリーズ名がまたまたすごくあってますね~(笑)

これらの栽培日記も、楽しみにしていますO(≧▽≦)O
応援★ぽちぽち
2013/04/22(月) 08:49 | URL | ちょこくま♪ #-[ 編集]
No title
すごぉ~い。
これは上手くハマりましたねぇ~。(^^)
100均っていろいろ考えながら、ブラブラするのも楽しいですよね。(^^)ポチッ!
2013/04/22(月) 22:53 | URL | すー #MyJ0QW/M[ 編集]
No title
>ちょこくまさん

どうぞどうぞ♪
1つの苗をほんとに大きく育てたい場合
ペットボトルの方が向いてると思いますけど、
これはこれでちょっとしたプランターぽくていいかな~
と思います(╹◡╹)

>すーさん

ほんとうまく収まったときはトキメキましたw
100均巡りは癖になっちゃいますね。
意外と園芸グッズもあるとこはあるし、
今回はバーミキュライトも実は100均です☆
2013/04/23(火) 06:46 | URL | まいしぃ #qGUJnc3M[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログランキングに参加しています にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
ランキングからもご訪問ありがとございます。
サイト内検索
プロフィール

まいしぃ
まいしぃ

▼続きを読む

東京都
女性

ハーブ&アロマコーディネーターの資格を持ちお料理教室の先生でもあるママ(笑)を見習って、1からハーブのことを、知って育てて使いたい♪

日当たりのよいベランダもなければ(むしろ1日中暗い><)風通しも悪いワンルームだけど、LEDの光でハーブの水耕栽培にチャレンジ♪
(→2014年3月現在、日の当たる南向き物件に引越し室内での太陽光土耕栽培とLED水耕栽培などの比較をしながら育てています)

育てるだけじゃなくて、ハーブのこと知識や歴史をいろいろ知って、もっとハーブを好きになりたい♪そして癒しのある豊かな暮らしをしたい♪

そんな想いで勉強していきつつ、それが誰かのためにもなればいいなぁと思って、記録を残していきたいと思います♪
ハーブ・園芸好きの方はみんな仲間です^^
お気軽にコメント残して頂けるとうれしいです~

(以下2014年4月追記)
実生活でのハーブの利用…という意味では人とハーブの関係って、手軽にハーブを家庭で育てて料理に使ったり…効率よくたくさん収穫したり…ということを考えがちですが、私はたったの1年ですがハーブを育ててみてだんだんと考えが変わったことがあります。
「ハーブを育てる」こと自体の楽しさが第一で、収穫して生活に活かすこと(もちろんそれも楽しいしハーブの定義でもあるのですが)は二の次に感じるようになりました。
このブログを通じて、ハーブを含む植物を身近に育てて、日々の変化に驚きや感動を身近に味わうことの楽しさが少しでも多くの方に伝わればこの上ない喜びです^^
(--追記)

ご連絡はherbintheroom☆gmail.comまで

リンク集