室内でのハーブ栽培に挑戦♪ 水耕栽培・土耕栽培の比較もしていきます。 バジル・ミント・ルッコラ・レモンバーム・パセリ・イタリアンパセリ・クレソン・ローズマリー・タイム・セージなどをプランターやLEDライト・水耕栽培キットで育てています。

イタリアンパセリ 成長が遅い?でも着実に育ってます

イタリアンパセリ

4月3日
140403イタリアンパセリ


小さな本葉が出てきました(╹◡╹)

ちなみに土の表面が白っぽくなってるのはカビです(;´∀`)
風通しが悪いと過度な水やりしてなくてもすぐカビるので気をつけないと。


4月7日
140407イタリアンパセリ


本葉が少し大きくなって、やっと分かる位になったかな?


4月13日
140413イタリアンパセリ


苗が鉢の真ん中に集中していたので、少し掘り出して分散しました。

このとき、まだ小さいからって茎の根元から引っこ抜こうとするのはNGです。
プチッと根が切れてしまうと、植え直したところで枯れてしまいます。
私はやってしまいましたw
写真の右端でしおれているのがそれです。

ごっそり掘り返して丁寧に根を傷つけないように植え直さなとですね。
手間を惜しんではいけませんw
というか種まきの仕方が悪かっただけなんですが^^;


4月16日
140416イタリアンパセリ


もう1本萎れてしまいました。
種まきからはちょうど1ヶ月たちました。


4月20日
140420イタリアンパセリ


少しだけど葉が大きくなってきてます。
植え直し後の全滅は避けられたようです^^


4月28日
140428イタリアンパセリ


窓辺で風入れたり、窓を閉めてるときも
扇風機で風をなるべく当てるようにしていたら
カビ問題は解決されてきました。


5月1日
140501イタリアンパセリ


少し背が高くなりましたね。
同日に種をまいたハーブ(バジル・ルッコラ・チャービルあたり)はどんどん生長してますが、
それに比べゆっくりです。
イタリアンパセリよりもパセリの方がもっとゆっくりです。
(パセリとイタリアンパセリの栽培比較も今後記事にする予定です)


5月6日
140506イタリアンパセリ



5月12日
140512イタリアンパセリ


ちょっとひょろひょろしている?小さいから何とも言えませんが。
今更ですがちょっと鉢が小さかったな~とか、素焼きにしときたかったな~とか、
育てはじめて気づくことも多くまだまだですね。

インテリアとしてとりあえず簡単に育ててみるのか、
しっかり育てて収穫が目的なのか、とかでも全然変わってくるし。
はじめる前の計画が重要だといつも思わされます~
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログランキングに参加しています にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
ランキングからもご訪問ありがとございます。
サイト内検索
プロフィール

まいしぃ
まいしぃ

▼続きを読む

東京都
女性

ハーブ&アロマコーディネーターの資格を持ちお料理教室の先生でもあるママ(笑)を見習って、1からハーブのことを、知って育てて使いたい♪

日当たりのよいベランダもなければ(むしろ1日中暗い><)風通しも悪いワンルームだけど、LEDの光でハーブの水耕栽培にチャレンジ♪
(→2014年3月現在、日の当たる南向き物件に引越し室内での太陽光土耕栽培とLED水耕栽培などの比較をしながら育てています)

育てるだけじゃなくて、ハーブのこと知識や歴史をいろいろ知って、もっとハーブを好きになりたい♪そして癒しのある豊かな暮らしをしたい♪

そんな想いで勉強していきつつ、それが誰かのためにもなればいいなぁと思って、記録を残していきたいと思います♪
ハーブ・園芸好きの方はみんな仲間です^^
お気軽にコメント残して頂けるとうれしいです~

(以下2014年4月追記)
実生活でのハーブの利用…という意味では人とハーブの関係って、手軽にハーブを家庭で育てて料理に使ったり…効率よくたくさん収穫したり…ということを考えがちですが、私はたったの1年ですがハーブを育ててみてだんだんと考えが変わったことがあります。
「ハーブを育てる」こと自体の楽しさが第一で、収穫して生活に活かすこと(もちろんそれも楽しいしハーブの定義でもあるのですが)は二の次に感じるようになりました。
このブログを通じて、ハーブを含む植物を身近に育てて、日々の変化に驚きや感動を身近に味わうことの楽しさが少しでも多くの方に伝わればこの上ない喜びです^^
(--追記)

ご連絡はherbintheroom☆gmail.comまで

リンク集