室内でのハーブ栽培に挑戦♪ 水耕栽培・土耕栽培の比較もしていきます。 バジル・ミント・ルッコラ・レモンバーム・パセリ・イタリアンパセリ・クレソン・ローズマリー・タイム・セージなどをプランターやLEDライト・水耕栽培キットで育てています。

赤玉土と腐葉土の割合と排水性の実験

明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします~

新年初投稿ですが、ほぼ1ヶ月前にちょこちょこ
やっていたことを書いていきますw

室内でプランターの土が乾かないってことで、
土の配合で実際どの位乾きやすさが違うのか実験してみました。
(あくまで排水性の実験なのでPHとか気にせず赤玉土(中粒)と腐葉土のみの配合です)

131201赤玉土


左が赤玉土:腐葉土=7:2
右が赤玉土:腐葉土=5:4

赤玉土:腐葉土:バーミキュライト:ピートモス=4:3:2:1
なんていうのが基本的な配合のようですが、
家の環境がかなり過湿気味なので、極端な割合にしました。


↓水を十分吸わせた状態

131201赤玉土2


↓4日後

131205赤玉土


左の方が若干乾き始めました。


↓5日後

131206赤玉土



↓6日後

131207赤玉土


左はほぼ乾いたようです。赤玉土の色で乾き具合がよくわかりますね。
右はまだ湿ってますね。
写真がここで終わっちゃってましたが、乾くまであと2,3日はかかりました。

排水性がこれだけ違ってくると水やりの回数も変わってくるので、
乾かない方は根腐れとか病気になる危険だけでなく、
養分を摂取するサイクルも遅れていきますね~


ただ、左のように7:2とかだと排水性はいいけど、
さすがにスカスカでちゃんと育つのかな?
根はちゃんと張れるかな?肥料吸収できるのかな?
という疑問があります。

とりあえず、せっかく培土準備したのでルッコラを育ててみますが、
ルッコラはどんな環境でも育っちゃいそうで実験にはならないかもしれませんがw


今後はプランターの土も赤玉土メインにして育てていこうと思います。
(ハーブ栽培用にPHも考えて苦土石灰なども若干混ぜつつ)



*** ハーブ・園芸の人気ブログは↓ ***
http://flower.blogmura.com/herb/(にほんブログ村)
http://blog.with2.net/link.php?1488282:2160(人気ブログランキング)
コメント
明けましておめでとうございます
こんばんは、実験頑張っていますね!

赤玉土ですが、極端な配合をする時は小粒くらいが
使いやすいと思います、次の購入時に候補へどうぞ(´ー`)
粒が大きいと少し動いただけでも発芽した苗が倒れてしまったり
抜けやすい感じにならないかなと・・・
根の張りはハイドロコーンと同様に考えて良いと思いますよ~!
肥料は腐葉土そのものが緩行肥料のような物ですが
微生物がいないかな・・・一応、赤玉土に保肥性があります(*'-')b
欲を言うならば・・・腐葉土を少しだけ細かくした方がいいのかもw
詳しくはないので参考までに!ペコリ(o_ _)o))
2014/01/09(木) 00:51 | URL | mileni #wQAHgryA[ 編集]
No title
mileniさん
明けましておめでとうございます。

赤玉土、そうですね~やってみて粒が大きくてゴロゴロしすぎたな~と思いましたw
容器も小さいと尚更です。
腐葉土はけっこう葉の形が残ってる気がするので完熟してるのか微妙かもしれませんねぇ・・・
市販の腐葉土をそのまま使ってみましたが、確かに手で細かくしとけばよかったかも(*´∀`)
2014/01/11(土) 22:20 | URL | まいしぃ #qGUJnc3M[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログランキングに参加しています にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
ランキングからもご訪問ありがとございます。
サイト内検索
プロフィール

まいしぃ
まいしぃ

▼続きを読む

東京都
女性

ハーブ&アロマコーディネーターの資格を持ちお料理教室の先生でもあるママ(笑)を見習って、1からハーブのことを、知って育てて使いたい♪

日当たりのよいベランダもなければ(むしろ1日中暗い><)風通しも悪いワンルームだけど、LEDの光でハーブの水耕栽培にチャレンジ♪
(→2014年3月現在、日の当たる南向き物件に引越し室内での太陽光土耕栽培とLED水耕栽培などの比較をしながら育てています)

育てるだけじゃなくて、ハーブのこと知識や歴史をいろいろ知って、もっとハーブを好きになりたい♪そして癒しのある豊かな暮らしをしたい♪

そんな想いで勉強していきつつ、それが誰かのためにもなればいいなぁと思って、記録を残していきたいと思います♪
ハーブ・園芸好きの方はみんな仲間です^^
お気軽にコメント残して頂けるとうれしいです~

(以下2014年4月追記)
実生活でのハーブの利用…という意味では人とハーブの関係って、手軽にハーブを家庭で育てて料理に使ったり…効率よくたくさん収穫したり…ということを考えがちですが、私はたったの1年ですがハーブを育ててみてだんだんと考えが変わったことがあります。
「ハーブを育てる」こと自体の楽しさが第一で、収穫して生活に活かすこと(もちろんそれも楽しいしハーブの定義でもあるのですが)は二の次に感じるようになりました。
このブログを通じて、ハーブを含む植物を身近に育てて、日々の変化に驚きや感動を身近に味わうことの楽しさが少しでも多くの方に伝わればこの上ない喜びです^^
(--追記)

ご連絡はherbintheroom☆gmail.comまで

リンク集