室内でのハーブ栽培に挑戦♪ 水耕栽培・土耕栽培の比較もしていきます。 バジル・ミント・ルッコラ・レモンバーム・パセリ・イタリアンパセリ・クレソン・ローズマリー・タイム・セージなどをプランターやLEDライト・水耕栽培キットで育てています。

パイナップルミント 室内水耕栽培はじめました♪

パイナップルミントを園芸店で購入しました♪

室内で栽培するには苗がけっこう大きかったので、
先端を摘んで水挿しで根が出るのを待ちます。

130701パイナップルミント


斑入りの葉っぱがきれいです(╹◡╹)

1週間位水につけておくと発根したので、
紙パックの水耕栽培容器に植え替えました。

130716パイナップルミント

130716パイナップルミント2


容器の大きさの違いで生長するサイズが違うのかな~?
ってことを試してみたかったので、2種類の入れ物で育ててます。


両方とも下に溜まっている液肥込みの水を吸い上げる(腰水)仕組みです。

ただ、写真のように移植してすぐに摘心してしまったんですよね。
こんもり育てたいと思って(*´▽`*)

でも、今思うと早すぎたかな~。。
移植するだけでも大きな環境変化なのに、
生長の主戦力である先端部分を切り取られたら
かなりのダメージですよね。

まぁミントは非常に繁殖力旺盛なので、なんとかなりそうですけど、
購入してきたときの株の大きさになるまでちょっと時間がかかるかもしれませんね。

なんとか夏を乗り切ってもらって、秋からパワーアップに期待です☆


*** ハーブ・園芸の人気ブログは↓ ***
http://flower.blogmura.com/herb/(にほんブログ村)
http://blog.with2.net/link.php?1488282:2160(人気ブログランキング)
コメント
No title
斑入りの葉っぱ,かわいいですね~(^^)
これからどんどん横にこんもり広がっていきますよ~。(^^)ポチッ!
2013/08/07(水) 19:29 | URL | #MyJ0QW/M[ 編集]
はじめまして
ブログ村の検索から来ました、雫と申します(=´▽`=)
パイナップルミント、可愛いですよね!
私も最近苗を購入し、
挿し木をしてみたのですが
水挿しの段階で早々に枯らしてしまいました...orz
ガーデニングを始めたばかりなので、
まいしぃさんのブログ、とっても参考になります
本命株がしっかり根付いたら、
私も再度チャレンジしてみようと思います!
2013/08/07(水) 22:39 | URL | 雫 #99lhJIrI[ 編集]
No title
>すーさん

斑入りはやっぱり味があっていいですよね~^^
香りもあま~く素敵です☆


>雫さん

はじめまして^^
雫さんもパイナップルミント育ててるんですね~
水挿しとか同じことしててびっくりです。
本命の方が元気に育つといいですね(*´▽`*)
タイムの挿し木も同じだ~と思いました☆
私も、成功するまで続ければ失敗じゃない!をモットーに
楽しんでいきたいと思います。再チャレンジ楽しみですね!
2013/08/08(木) 23:43 | URL | まいしぃ #DZuNPXnM[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブログランキング
ブログランキングに参加しています にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
ランキングからもご訪問ありがとございます。
サイト内検索
プロフィール

まいしぃ
まいしぃ

▼続きを読む

東京都
女性

ハーブ&アロマコーディネーターの資格を持ちお料理教室の先生でもあるママ(笑)を見習って、1からハーブのことを、知って育てて使いたい♪

日当たりのよいベランダもなければ(むしろ1日中暗い><)風通しも悪いワンルームだけど、LEDの光でハーブの水耕栽培にチャレンジ♪
(→2014年3月現在、日の当たる南向き物件に引越し室内での太陽光土耕栽培とLED水耕栽培などの比較をしながら育てています)

育てるだけじゃなくて、ハーブのこと知識や歴史をいろいろ知って、もっとハーブを好きになりたい♪そして癒しのある豊かな暮らしをしたい♪

そんな想いで勉強していきつつ、それが誰かのためにもなればいいなぁと思って、記録を残していきたいと思います♪
ハーブ・園芸好きの方はみんな仲間です^^
お気軽にコメント残して頂けるとうれしいです~

(以下2014年4月追記)
実生活でのハーブの利用…という意味では人とハーブの関係って、手軽にハーブを家庭で育てて料理に使ったり…効率よくたくさん収穫したり…ということを考えがちですが、私はたったの1年ですがハーブを育ててみてだんだんと考えが変わったことがあります。
「ハーブを育てる」こと自体の楽しさが第一で、収穫して生活に活かすこと(もちろんそれも楽しいしハーブの定義でもあるのですが)は二の次に感じるようになりました。
このブログを通じて、ハーブを含む植物を身近に育てて、日々の変化に驚きや感動を身近に味わうことの楽しさが少しでも多くの方に伝わればこの上ない喜びです^^
(--追記)

ご連絡はherbintheroom☆gmail.comまで

リンク集